HOME

台輪のような、脚付きのような。
台輪の家具は、脚付きのそれと比べてどしっとした安定感が魅力なのだけれど、その安定感を
保ちつつも脚付きの軽快感を兼ね備えるこちら。
巨匠ハンス ウェグナーによりデザインされ、木工作家でもある厳しい彼から熱い信頼を寄せられていた
RY moblerにより製作されたこちらは、上下段がそれぞれ幾つかのバリエーションから選べる
システムユニット式のシリーズとして発売され、素材と形式の違いで豊かなバリエーションから
好みのものを作り上げることのできた中の一台。
今回のものは、上段に作業スペースを備えたフラップ扉を備えた一台で、飾る、作業する、そして
収納するという必要要素をぎゅっとまとめ上げられた実用度◎!の組み合わせ。
ウェグナーのデザインの中にあっては直線を多用しており、扉の構成と相まって非常に
潔くシンプルな印象を受けますが、ほんのわずかに下台縁を削り込んであったり、移動の際に
損傷が出がちな脚部に本体とは異なるチーク材で強度とデザインアクセントを加えたりと、やはり
ただで済ませないのは流石のウェグナー仕事。
もちろん、それを請け負うRY moblerの細やかで上質な仕事によって支えられており、棚板を
はじめつい手を抜かれがちな隅々まで美しさすら感じさせる丁寧な造り込み。
ある種モーエンセンのそれと近く、とても良いスタンダードとでも表現すべき魅力に溢れています。
背丈こそあるものの、そんな脚の作りから来る程よい抜け感で、圧迫感というよりも安心感が
表に出ており、空間をしっとりと良質な空気へと誘ってくれます。
チーク材とオーク材の異なる素材感、経年変化も同時に楽しめるなんて、何とまぁ、嬉しいこと。
カップボードとして、ブックシェルフ兼デスクとして、大いに役立つことでしょう。

Hans J Wegner RY series ライティングシェルフ

型番 V1801001
DESIGNHans wegner
MAKERRY mobler
materialオーク(脚部チーク)
sizeW1000 D485 H1807
送料ランクE
販売価格 264,600円(税込)
購入数