HOME

さまざまなことが行き届く広さ。
そんな言葉が似合うmaruko No.1は、印象的なトラス構造の小屋組みが各スペースを緩やかに
結び、スキップフロアにより開放感が遮られることなく絶妙に仕切られています。


maruko no.1は、長年にわたる北欧との繋がりの中で学んだ、家族が程よい距離感で行き交う
ことのできる自然な動線とスペーシングに重きを置いて生まれました。

暮らしの場として、素朴だけれども大切なことに向き合う中で、豊かな四季の裏側につきまとう
寒暖差や乾湿性を共生してきた日本の住空間へのアプローチにぶつかった私たちは、使用する
断熱材や建具を見直すことで、自然の豊かさを享受しながらそれらによる身体への負担を
最小限に留められるよう工夫を施しました。

壁には200mm、屋根には300mm、さらには基礎にもふんだんに使用された、持続可能な
断熱材。
halutaでは、デンマークに本社を置くROCKWOOL社のものを使用。
石を原材料とし、建物全体を覆い包むROCKWOOLが断熱・気密効率を高めてエネルギーロスを
最小限に抑えながら、人為的な加熱冷却により建物内の空気が汚れることを未然に防ぎ、環境は
もとより住まう人に優しい予防医療建築という考えで設計しています。

そして何より大切な、建築が生み出す家族にとって最高に居心地の良い空気。

もともとの建物が持っていた個性や表情を残しつつ、大切に引き継ぎ生まれた
ハルタ レストレーションハウスは、日々の暮らしに背伸びすることなく大切に向き合いたい方へ
寄り添う住宅です。




REALESTATE / http://www.haluta.jp/realestate/pickup/261/

house

型番 marukoNo.1
場所長野県上田市
用途個人住宅
竣工2018年4月
構造コンクリートブロック造 平屋建
敷地面積335.37 m²
建物面積53.00 m²
販売価格 32,400,000円(税込)
購入数