HOME

Gunnar Falsig ビューロー チーク

とびきり光る一台。
さまざまな表情やデザインバリエーションがあるビューローですが、たびたびデンマークへ足を
運んでいても、こんなデザインがあったのか…と未だ初めて出合うモデルがあるから面白い。
こちらのビューローも然りで、凛とした立ち姿を見るにつけ、作り込みの良さまでもが滲み出て
伝わってくる。
ときに木々しく甘くなりがちなインテリアシーンを意識したかの如く、細かなところへ目を
やると抽斗のハンドルには一層の真鍮が差し込まれており、手間のかかるそれを施したことに
より確実にビューローそのもののフォルムと雰囲気が引き締められ、ぐっと大人びた雰囲気に。
また、勿論のこと。
デザインや作り込みで終えることなく、日常道具としてのメリットを多分に備えているのが
デンマークの家具。
70年近く前に作られているにも関わらず、どう使うか、どう仕舞うかという現実的な、でも、
大切な部分をしっかりとサイジングし設計に活かしているため、文具やシーズン毎の衣類が
スルスルと綺麗に収められ、かつ、必要なときにデスクとして機能することで、収納家具の
スペースにプラスαの彩りを与えてくれる。
北欧家具に見慣れた方にこそ、ぜひ見比べてほしい一台です。

Gunnar Falsig ビューロー チーク

型番 V1901065
makerFALSIGS Mobelfabrik
designGunnar Falsig
SIZEW890 D440-625 H1125(作業天板 H734)
materialチーク ブラス
送料ランクC
販売価格 183,600円(税込)
購入数