HOME

Hans J Wegner AT8 コーヒーテーブル チーク オーク

丸い天板と、テーパードした三本の脚。
最小限のパーツで構成された、実にシンプルで潔いコーヒーテーブル。
ウェグナーによりデザインされたこちらのテーブル、現在はカールハンセン社により
製造されていますが、こちらは当時、このテーブル造りに選ばれた工房である、
Andreas Tuckの手によるもの。
シンプルなデザインであるがゆえに、ちょっとした加工の一手間であったり、脚の角度だったり、
だんだんと細くなる脚のシルエットなど細かなところへ目が行くのですが、ほんのちょっとした
それらにこだわり、美しさを追求した結果がこのシンプルで、かつ凄く綺麗なシルエットの
テーブルを生んだのでしょう。
イージーチェアを二脚、三脚、四脚と集めて使うのに便利な丸テーブルですが、もちろん
GE290やGE236の3シートと合わせて使っても実に良いマッチング。
とくに小さなお子さんがいたりすると、ソファ前のスペースに大きな長方形のテーブルはちょっと、、
という声が聞かれたりするのですが、程よい大きさと角のないこのテーブルなら心配無用。
ぐるっと動線も確保しやすいし、ゆくゆく1シートソファを追加したときにも。
そして、ヴィンテージでしか手に入らないチークとオークのコンビネーション。
経年変化で飴色になったオーク材と色艶増したチーク材のコンビ。
悔しいほど、良いマッチングです。

Hans J Wegner AT8 コーヒーテーブル チーク オーク

型番 V1909044
MAKERAndreas Tuck
designHans J Wegner
SIZEΦ780 H555
送料ランクC
販売価格 302,500円(税込)
購入数