HOME

Hans J Wegner GE240 1シートソファ チーク オーク

【決定張地】
*背面
 表面→mina perhonen dop tambourine 1055(グリーン)
 周り縁及び背面→dop 無地 1002 (グリーン)
*座面
 全面 mina perhonen dop無地 1011 (マスタード)

上記ファブリック代を含めた商品代金となっております。

select fabric商品
*こちらの商品は張地をお選びいただくことができます。
 画像の生地は撮影用のサンプルとなります。
 生地ページはこちらから

*ご注文確定後、ご希望の生地をお選びいただき、必要箇所(ウレタン等)の交換および生地張替後のお届けとなります。
*生地の確定後、張替完了までおよそ1.5ヶ月-2.5ヶ月程度を頂きます。
 期間はお選びいただく生地や繁忙期等により前後する可能性もございますので、予めご了承下さいませ。

近年、めっきり見かける事が出来なくなった良作、GE240。
葉巻を連想させるそのアームデザインから、シガーソファとも呼ばれています。
コロンと可愛らしい姿は勿論のこと、ロングセラーのGE290と同じサイズのクッションとは
思えないほどコンパクトな座り感は、決して狭い訳ではなくホールド能力に長けています。
恐らく日本人の体型にマッチし易いのでしょうね。
290より座りが浅い為、立つ、座るのモーションが取り易いのも個人的に◎。
製造を請け負ったGETAMA社お得意のスプリング内包クッションは、適度な反発力で
長時間の着座に威力を発揮してくれます。
こちらは珍しい、チーク材とオーク材のコンビ。
どうやら当時、アームの汚れが気になりにくいように、アームのみチーク材へ変更できる
オプションとして設定されていたようです。
美しく赤みを帯びたチーク材と飴色オーク材のコンビは、言わずもがな。
パーフェクトなマッチング。
オーク材メインのインテリアにも、チーク材メインのインテリアにもすっと溶け込む
順応性も兼ね備えています。
GE290は良いんだけれど、ちょっとメジャーすぎて。。という天邪鬼の方。
240という選択肢、大いにアリ、です。

*ご購入後、ファブリックの張り替えを行います。
(生地代、張替工賃は商品価格に含まれております。)
*ファブリックはご購入後、NCランクにてカラーをお選び頂き、ウレタン交換、
張替後のお届けになります。

Hans J Wegner GE240 1シートソファ チーク オーク

  
型番 LV2008023
MAKERGETAMA
DESIGNHans J Wegner
SIZEW675 D780 H750 SH380
送料ランクC
販売価格 0円(税込)

SOLD OUT