HOME

Hans J Wegner AP27 ママベアチェア チーク オーク

生涯で600脚以上のチェアデザインしたと言われるウェグナー。
そのバリエーション豊かなラインナップにおいてさまざまな愛称を
つけられたものが数多く存在するのは、ウェグナーデザインが非常にキャッチーな
個性と魅力を持ち合わせているからに他なりませんが、こちらもその中の一脚。
‘ママベア’と呼ばれるこちらは、ご存知の方も多いウェグナー の代表作 パパベアチェアと
同年に発表された、コンフォートチェアの秀作。
張り包みと呼ばれ、縫製技術を要するチェア類を一手に請け負っていた名工房、
AP stolen により製作されたもので、その愛称は同じ工房で生み出されたパパベアチェアの
流れからきたもの。
もう一脚のファミリー、ミニベアチェアとともに、ベアファミリーを構成するママベアの
特徴は、ハイバックとは思えぬ愛くるしいシルエットとともに、コンパクトながら安楽性に
優れたその座り心地。
内包スプリングのマチが深い設計ゆえ体重を柔らかく分散してくれるパパベアチェアに対し、
ママベアは固めのしっとりしたクッションと、シルエット自体がヒトの骨格曲線に沿った
ラインで構成されており、沈み込みが少なく、スッとさりげなく、かつ、確実に背面から
座り手を支えてくれ、長時間の着座を実に快適なものへと誘ってくれます。
ピーコックチェアにも似たオーガニックシェイプのアームは、そのゆとりのある幅から
ベアチェア以上の安定感も感じさせてくれ、不思議なことに、アームから由来する安定感は
チェア自体の座り心地にも大きな印象をもたらしてくれる。
内部を構成するのは馬毛をはじめとした天然素材が主で、耐久性や座り心地は勿論のこと、
環境面への優しさも嬉しいポイント。
艶やかさを増したチーク材のアームと、軽やかさを感じさせるオーク材のレグ。
それに組み合わされたKvadrat Hallingdal 65 の表情豊かな色彩。
ひと息をつくつもりが、うたた寝してしまった。
そんな穏やかで至福の時間が、容易に浮かびます。

張地 : Kjellerup vaeveri herning-8

https://casacobo.jp/furniture/469/

撮影環境により色味が変わります。
詳しくは展示店舗までお問い合わせください。

現在、haluta kobe instock showroom にて展示中です。

Hans J Wegner AP27 ママベアチェア チーク オーク

  
型番 KO2110044
MAKERAP stolen
DESIGNHans.J.Wegner
SIZEW700 D760 H1050 SH400
MATERIALチーク オーク
送料ランクD
販売価格 1,100,000円(税込)
購入数