HOME

Hans J Wegner RY 4段チェスト オーク

台輪のような、脚付きのような。
台輪の家具は、脚付きのそれと比べてどしっとした安定感が魅力なのだけれど、その安定感を
保ちつつも脚付きの軽快感を兼ね備えるこちら。
巨匠ハンス ウェグナーによりデザインされ、木工作家でもある厳しい彼から熱い信頼を寄せられて
いたRY moblerにより製作されたシステムユニット。

スタッキングとして上段付きのタイプもありますが、
こちらは簡素な4段抽斗の下段のみのタイプになります。
オーソドックスなチェストの様相ではありますが、
抽斗の無垢でしつらえられたの特徴的なつまみがポイント的なアクセントになっていて、
シンプルなだけでは終わらない意匠性もちゃんと感じられます。
さらにこちらの個体は見事に飴色に経年変化を経たオーク材の色味がなんとも美しく、
新品には絶対に出せないこれぞヴィンテージ家具という質の魅力も味わる一品。

ウェグナーのデザインの中にあっては直線を多用しており、扉の構成と相まって非常に
潔くシンプルな印象を受けますが、ほんのわずかに下台縁を削り込んであったり、移動の際に
損傷が出がちな脚部に本体とは異なるオーク材で強度とデザインアクセントを加えたりと、
やはりただで済ませないのは流石のウェグナー仕事。
もちろん、それを請け負うRY moblerの細やかで上質な仕事によって支えられており、
棚板をはじめ、つい手を抜かれがちな隅々まで美しさすら感じさせる丁寧な造り込み。
ある種モーエンセンのそれと近く、とても良いスタンダードとでも表現すべき魅力に
溢れています。

抽斗内寸:W937 D425 H110

Hans J Wegner RY 4段チェスト オーク

  
型番 LV2207048
makerRY Mobler
DESIGNHans J Wegner
SIZEW1000 D490 H715
material オーク
送料ランクC
販売価格 0円(税込)

SOLD OUT