HOME

Hans J Wegner GE375 ハイバックソファ オットマンセット オーク

一見、290を無骨に仕上げたようにも見える375。
しかし、じっくりと見てみると流石、ウェグナー。
そんな単純ではない事に気付かされます。
とてもフレキシビリティーに富んだこのイージーチェア、じつはアームを取り外す事ができるんです。
アームを外して連結をする事で2シート、3シート…と無限にソファレイアウトを変えられるようになっており、ゆえに1シートから購入し、買い足しをしてソファにするという、何とも気の利いた事が出来てしまう逸品なのです。
そういった面はもとより、やはり大事なのは座り心地。
イージーチェア(安楽椅子)の名に相応しい、ゆったりとした幅。
製造元でもあり、マットレスメーカーであるGETAMA社が得意なクッション製作のノウハウが詰まった、優しいホールド性を感じられる座り味。
1960年代後半にデザインされた事からも、それまでの経験値を存分に活かして生み出されたんだなぁと、つくづくウェグナーの凄さを感じさせてくれます。
ローバック、ハイバックの展開がありますが、こちらはより安楽性の高いハイバック。
GE290が好きだけど、ヘッドレストが欲しい…といった声をよく耳にしますが、そういった方にはベストバイ。
また、今回はオットマンセットなのですが、オットマンがまた凄い。
クッションを外すとフラットな板になっており、こちらはサイドテーブルとしての使用を想定したもの。
また、地面と平行なアームはがっしりと幅広で、こちらもマグカップや文庫本を乗せるには必要充分。
とことん使う人の事を考えてデザインされています。
もちろん、フレームワークの美しさは言わずもがな。
量感のあるオーク材は、まだまだ使い込む事で経年変化が楽しめます。
一人暮らしのうちに一脚、結婚して一脚、家族が増えたらまた一脚と買い足していって、ソファを作り上げていく。
なんて、想像しただけでじつに粋です。

【詳細サイズ】
ソファ:W873 D946 H960 SH428
オットマン:W640 D480 H370

※ファブリックは買付時のままとなっています。
使用感はあるものの、まだまだお使いいただけるコンディションです。
張替えをご希望の場合は別途お見積もり足します。

※システムの関係上、ご注文手続き後に正式なご配送料を案内させていただきます。
ご注文前に確認をされる場合は、配送料金表にて確認が可能です。(Dランク+Aランク)

現在、haluta karuizawa instock showroom にて展示または保管中です。

Hans J Wegner GE375 ハイバックソファ オットマンセット オーク

  
型番 LV2209045
MAKERGETAMA
DESIGNHans J Wegner
SIZEW873 D946 H960 SH428
送料ランクD+A
販売価格 748,000円(税込)
購入数